【アプリ集客】つくって終わらず継続的に集客する術

2016.9.30マーケティングオートメーション

【アプリ集客】つくって終わらず継続的に集客する術

MAアプリウェブマーケティングマーケティング戦略BtoCマーケティング

アプリを作ってみたものの、一向にユーザーが集まらない。
あるいは、アプリをこれから作るので集客のプランを知りたい。
そういった課題をお持ちではないでしょうか?

デジタルマーケティング全般におけるマーケティング施策は、
毎年のように新しい方法が編み出され、様々な成功事例が出ています。
しかしアプリの集客は、あまり効果的な方法が多くなく、
方法はある程度限られているのが実情です。

そこで本稿では、限られたアプリ集客の中でも、
「継続的に集客できる術」をご紹介していきます。

1.アプリ集客を継続的に考えるならASO



まずアプリの集客を考える時、以下の3つの方法が一般的です。

・Web広告の出稿
・レビューサイトへの出稿
・ASO(App Store Optimization)

Web広告の出稿で多いのは、
スマートフォン向けのアドネットワークに出稿する方法や、
アフィリエイト広告で新規顧客を獲得していく方法です。

短期間で成果を上げられるので、
CPI(1インストールにかかる単価)を見ながら予算を使っていくべきです。



また、レビューサイトに出稿する方法もあります。
ユーザーは良いアプリを探しにくるので、モチベーションが高い点が特長です。

どちらもアプリの集客方法としては外せないのですが、
長期的、かつ継続的にアプリに集客したいなら、
ASO(App Store Optimization)が最適です。

アプリの集客は、わかりやすく例えるなら大航海と一緒です。



高速艇で行く方が早いですが、燃料には限りがあります。
少ない燃料で遠くまで行ける船(ASO)であれば、
時間はかかりますが確実に前進することができます。

2.ASOとは?


ここでは、ASOを簡単に解説していきます。

皆さんは、アプリストアのランキングを見たことはありますか?
ASOは、前述の通りApp Store Optimizationの略で、
アプリストア内のランキングで上位表示させるための施策です。

あのランキングは、GooglePlayのアプリストアならGoogleが、
App StoreならAppleが定めたルールに従って変動するのですが、
どのようなルールがあるのかはブラックボックスになっています。

つまり、どうすればランキング上位が狙えるのかは、
誰にもわからないのです。
では、すべては「神のみぞ知る」なのか?と言うとそうでもありません。



はっきりとしたルールはわからないのですが、様々な方法を試す中で、
少しずつルールが掴めるようになります。
ただこのルールは常に変更されているので、
ASOをかける中で私たちも改善し続けることが求められます。

ASOの「O」は、「Optimization」つまり「最適化」です。
常に変更されるルールに合わせて、
その時に最適だと思う方法をチョイスすることがポイントです。

3. ASO(アプリストア最適化)3つの方法


少し概念的な話になったので、
次はASOにおける改善ポイントを3つご紹介します。
より深くイメージできるかと思います。

3-1.アプリのタイトル
星の数ほどあるアプリの中から、
インストールしたいアプリを選ぶのです。
ユーザーは、ほとんどタイトルしか見ないと言っても過言ではありません。

アプリのタイトルは、それだけに非常に重要です。
ASOにおける定石は、アプリのタイトルだけではなく、
ユーザーにどのようなベネフィット(利点)があるか?
パッと瞬間的にわかるような言葉を盛り込むことです。 

例:マネープラネット/お金の管理がワンタッチでできる家計簿
(架空のアプリです)

3-2.アプリのアイコン

アイコンもタイトルと同様に重要な要素です。
ユーザー心理を想像すれば、当然アイコンのデザイン性が高い方が
アプリのクオリティも高いことを期待しますよね。

3-3.アプリの説明文

タイトル、アイコンに続きアプリの説明文もポイントです。
最終的に説明文まで読んでいるユーザーは、タイトル・アイコンを見て、
インストールするかを迷っているユーザーだと想定されます。

大事なポイントは、冒頭の文章。
最初の1行でユーザーの関心を惹くかどうかです。
定石ですが良い方法は、数字を入れること。
◯◯万ダウンロードと書いてあれば、わかりやすくアピールができますよね。

このASOはご紹介した3つのポイント以外にも、
細かな部分を改善する施策が山ほどあります。
今回は主な方法をご紹介したので、
まずは3つのポイントを攻略してランキングが変動する感覚を掴んだら、
いろいろと試行錯誤してみてください。試行錯誤こそ、ASOの肝です。

まとめ


アプリの集客を継続的に行う上で、ASOは外せません。
ランキング表示のルールは、生き物のように変更がかけられるため、
ASOにも定番の打ち手はありません。

今日の正解は明日の正解とは限らないので、
皆さんなりの創意工夫で上位表示を狙い、
アプリの集客を成功に導いてくださいね。

マーケティングオートメーション無料相談会
MAJIN資料請求MAJIN無料トライアル
ランキング
マーケティングとは?~知っておくべき基礎知識~ 1
企業用LINEアカウント比較~4種類それぞれの特徴と違い~【2017年版】 2
3分でわかるfacebook広告の仕組みと効果 3
3分でわかる!チャネルの意味と種類 4
【全員が副業を持つ時代?】アプリ開発ってどうやったら稼げるの? 5
【なぜ人はモノを買うのか?】経済学の間違いから抜け出す 6
【初心者向け】リスティング広告の基礎知識~準備から基礎的な運用実務まで~ 7
【プッシュ通知】機能と仕組みと成功事例 8